music

ノスタルジーの中で浮かぶ現在の痛みと、行き当たりばったりな生き方への救いを感じる映画「リコリス・ピザ」

洗濯やスーパーへの買い物などの雑務を済ませ、奥さまと西鉄に乗って天神へ。大名のタイ料理店で昼飯を食べ、雑貨屋や家具店を覗き、kino cinéma天神でポール・トーマス・アンダーソン監督の新作「リコリス・ピザ」を観る。 舞台は1973年。山っ気というか、…

朝ドラに八重山民謡の大御所が登場してちむどんどんする

いつものように朝ドラをノートPCのNHK+で見ていたら、主人公の実家に風呂敷で包んだ三線を抱えた人物がやって来た。霊前で手を合わせる人物に、歌子が亡き父親との関係を問うと、民謡の師匠だそうで、芝居はそれほどではないが、風格がある俳優さんだと思っ…

アルバム単位で聴かないとBGMになってしまう

雨の日曜日。昼飯後、原稿を書きながら、Apple Musicがサジェストするプレイリストを聴いていた。数百枚ある僕の手持ちのCDを読み込ませたライブラリや、最近聴いている音楽をAIが参考にしているので、もちろん、お気に入りだったり、ちょっと好きそうな曲が…

久々の凡ミス

次の原稿用のネタのチェックを昼前に1本分、昼飯の後に1本分やって、担当さんにプレゼンメールを送信。ほどなくして、レスが返ってきたのだけど、なんと、僕がネタを間違えていたことが発覚して、慌ててお詫びのメールを送った。 久々の言い訳のしようのない…

身体で音楽を受け取ることの愉しさ、「CIRCLE’22」初日に行ってきた、

雨の中、奥さまとマリンメッセ福岡で開催されている、「CIRCLE’22」の初日を観た。一昨年はCOVID-19感染拡大の影響で中止、昨年はリモート開催だったそうで、久しぶりに生のステージを愉しめることに。本来なら海の中道海浜公園での野外ライフ…

音楽という宝物の輝きは消えない、映画「リンダ・ロンシュタット サウンド・オブ・マイ・ヴォイス」を観た

次の原稿用の素材をチェックして、担当さんにプレゼンメールを送信。ただ、大型連休の真っ只中なので、サクッとレスが返ってくることは期待できない。しょうがないので、連休中の作業スケジュールを確認したり。 夕方、昨日悩んでいたリンダ・ロンシュタット…

ジャズな散歩と不意の電話による慌てぶり

UNIQLOのTシャツでブルーノートとのコラボTシャツの第2弾が出ると知り、今回のデザインに採用されたアルバムを聴きながら散歩。 まず、エリック・ドルフィーの「アウト・トゥ・ランチ」から。1曲目から不穏な雰囲気が愉しく、六ツ門方面にご機嫌で歩いた。ん…

野外フェスが3年ぶりに復活するそうで

友人のTwitterでサマソニが3年ぶりに開催されることを知る。パフォーマンスを観てみたいミュージシャンが出演ラインナップに入っているのはもちろんだけど、その前に、大規模な野外フェスは開催され、外国からミュージシャンが来日することが出来るようにな…

ジギー・スターダストを聴きながら

原稿書きを16時前に終え、六ツ門方面へ散歩に出て、iPhoneのApple MusicでDavid Bowieの1972年のアルバム「The Rise and Fall of Ziggy Stardust and the Spiders from Mars」(原題だと長いですね)を聴きながら歩く。 1曲目の「Five Years」で中学の頃、初…

時空を超えたブラックミュージックに感動する、映画「サマー・オブ・ソウル」を観た

朝飯と洗濯を済ませたら、奥さまと西鉄に乗って天神へ。中洲大洋劇場で映画「サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)」(原題:SUMMER OF SOUL (OR, WHEN THE REVOLUTION COULD NOT BE TELEVISED)を観る。 博多で上映してたと…

訃報、

原稿書きの合間にTwitterのTLをチラ見したら、The Chieftainsのリーダー・Paddy Moloneyさんが10月12日に亡くなったというニュースが。享年は83年。 The Chieftainsのライブは、一度だけ東急文化村のオーチャードホールで観たことがある。楽しくて、切なくて…

ストーンズを聴きながら

一昨日早朝にチャーリー・ワッツさんが亡くなったことを知ってから、原稿を書いたり、家事をやっていても、何かあるごとにローリング・ストーンズの曲を思い出していた。 高校の同級生のSくんと、お互いに持っているアルバムを貸し合って録音したり、中学の…

小学6年生の頃から知ってるイカしたドラム紳士だった

朝、目が覚めて、何気なくiPhoneでTwitterのTLを眺めたら、ローリング・ストーンズのドラム、チャーリー・ワッツさんが80歳で亡くなったという訃報が流れていた。 ストーンズとの出会いは親戚の従兄弟の部屋で、アルバム『Let It Bleed』を聴かせてもらった…

1年越しのマーベル映画「ブラック・ウイドウ」と、それから、それから、

朝からギリギリまで原稿を書き進め、電車の時間が来たら西鉄駅に急ぎ、急行に乗って天神へ。早めの昼飯を松屋で済ませ、中洲大洋でスカーレット・ジョハンソンさん主演の映画ブラック・ウイドウ」(原題:Black Widow)を観る。 昨年公開の予定がCOVID-19の…

喪失した日常の喜びと映画「アメリカン・ユートピア」について

洗濯など家事や雑務を済ませたら、雨のなか奥さまと西鉄に乗って天神へ。雑貨屋などを覗き、新天町の寿司店で昼飯を済ませたら、中洲大洋で映画「アメリカン・ユートピア」(原題:David Byrne's American Utopia)を観る。 僕周辺ではなかなか好評で、ぜひ…

なんじゃもんじゃの木の下で

ルンバの掃除の見守りをして、スーパーでお寿司と偽ビールなどを買って、県知事選の投票を済ませたら、石橋文化センターの白い花を咲かせた、なんじゃもんじゃの木の下のベンチで昼飯。心地よい春の気候に偽ビールもコップ酒も美味かった。 奥さまとぼんやり…

大雪による交通機関の乱れが家計に影響する

昨日、諏訪野町のスーパーに行ったら野菜類が50円増しくらいにお高い。そのうえ、生鮮食品や乳製品、パンなど、いろんな商品は品薄になっていた。これは日本海側気候の影響で福岡各地でも積雪し、交通機関に乱れが出ているせいらしい。 冷蔵庫の野菜室のスト…

1972年のアル・スチュワート

最近、どこがってほど具体的ではなく、なんだか弱っていて、映像を長い時間集中して愉しむことができない。観たい映画やドラマがNetflixやAmazon Primeにいっぱいあるんですけどね。 昨晩、地上波で「パラサイト」と吹き替えで放送していて、全編通して観ら…