最低限の関門は突破した

大相撲九月場所の十日目、稀勢の里が遠藤を寄り切って9場所ぶりの勝ち越しを決めた。3度も立ち会いが合わず、動揺してないか心配したけど、3度目と同じく右で張って、迷いのない一気の攻めだった。遠藤が本調子でなかったとはいえ、引退の危機は回避できたのは嬉しい。

さあ、これからが本番だ。横綱大関、関脇との取り組みが待っている。欲を言えば、あと2つは勝って二桁に乗せてほしい。どうかなぁ。

そんなわけで、今日も願掛けで酒を抜いた。前半は外で飲みながらのテレビ観戦を禁じていたけど、日曜日からは酒も禁じている。おかげさまで、消化器系が軽くなってきた。稀勢の里様様ですな。


本日の作業は原稿を1本分仕上げて納品し、次のイレギュラーな発注の原稿のネタチェック。

久留米ゆめタウン内の無印良品が改装で2か月以上お休みするそうで

洗濯して、掃除して、昼飯に温かい蕎麦を作って、ひと段落ついたら、奥さまと自転車でゆめタウンへ。カルディで珈琲豆を買うのが主な目的だったのだけど、ついでに覗いてみた無印良品が、改装でしばらくお休みするそうで、最終営業日の来週の24日まで30%割引セールをやっていた。

そんなわけで、やで嬉しやと物色し、ジャケットの下に着るとよさそうな、薄手の長袖シャツを購入。奥さまもいろいろ物色して、パンツ類を購入。

営業再開が12月の頭らしいので、2か月以上と、けっこうなお休みとなる。冬物を買いたい時に営業していないってのは、ちと不便かな。


夕餉の支度をしながら大相撲九月場所をテレビ観戦。稀勢の里栃ノ心を相手に、左を指し、右上手を決め、勝利。この白星は、今場所初めて自分の形で相撲が取れたことが大きい。もちろん、まだ安心できないけど、まずは明日の遠藤戦に集中。それから、残る大関横綱戦に期待だ。

演技に凄みを感じさせる数少ない俳優さんだった

石橋文化センターに散歩に行くついでに、図書館で本を借りてきて、おやつにケーキを食べて、ボンヤリとiPhoneTwitterのTLを眺めていた午後4時半頃。テレ朝newsのアカウントが速報で俳優の樹木希林さんの訃報を伝えた。

全身に癌が転移していて、死ぬことを覚悟していらっしゃると、インタビューを訊いて感じていたけど、映画『万引き家族』で圧倒された、凄みのある演技が、もう観られないという喪失感は大きい。

75歳か……。子供の頃から活躍されていた方が、ここ最近、次々と鬼籍に入られているなあ。先日見たドキュメント番組が記憶に新しいので、残された内田裕也さんの胸中を察すると切ない。


稀勢の里玉鷲に一気に押し出されて2敗目。こうなると、あといくつ勝てるのか、かなり不安になってくる。せめて、勝ち越せると、千秋楽まで務めきれると良いのだけれど。

空模様を見誤ってカープの2軍戦を観損ねる

朝から雨。13時から筑後カープの2軍戦を観に行こうと目論んでいたのだけど、このまま中止になるかなと諦め、原稿のネタをこまめにチェックしていた。しかし、11時くらいから空が明るくなってきて、気づいたら晴天。蒸し暑くもあったけど、これだったら、早めに作業を終わらせて、試合を観に行けばよかった(涙)。

そんなわけで、本日も原稿を1本分仕上げて納品。ちと、強引だったかな。


夕方、六ツ門あたりで知人に出くわし、いろいろあって、その知人の知人に末弟に仕事を振ってもらうことになったり。なんか混乱してたみたいだけど、仕事は無事に終わらせることができたみたいでなにより。

遂に稀勢の里への願掛け効果が切れてしまったようだ

不安を抱えつつも5連勝とホッとした矢先、千代大龍に押し出され、初黒星を喫してしまった。唯一の救いなのは、力なく押し切られたのではなく、前に出たところを、いなされての負けということ。ただ、今までピンと張っていた緊張の糸が切れてしまわないかが心配だ。

初日から今日まで、稀勢の里の取り組みは、角打ちなどで飲みながら観戦するのではなく、願掛しているような気持ちで、自宅のテレビで姿勢を正して見守っていた。そのおかげってわけではないけど、勝ち続けていたので、自分の念の弱さを実感してしまったわけですが、もうしばらくは、変わらず願をかけ続けていこうと思う。

本日の作業も原稿を1本分仕上げて納品。担当のMさんから、若干、原稿の書き方が変わるとメール。WEBの仕事って、日々変化していて、それに対応し続けるってのも、スキルのひとつなんだろうな。

それにしても、気温は28度くらいだったけど、妙に蒸し暑い一日だったな。

 

ミネラルウォーターの特売がなくなってしまった

我が家では朝の珈琲だけ豆から挽いて淹れていて、その時だけミネラルウオーターを使っている。そのため、週に一度、スーパー「マルキョウ」で特売になる火曜日に買いに行っていたのだけど、先々週から特売になっていない。

他の曜日に特売日が移ることはあるので、ネットチラシを隅から隅まで調べてみたけど、やはり、なくなってしまっているみたい。まあ、1本20円程度の価格差なのだけど、日常使いの物ですからね、お安いに越したことはない。

そんなわけで、最近は“ドラモリ”こと、「ドラックモリ」に買いに行っているのですが、一人2本までなので、なかなかに面倒くさい。自転車だから箱買いするわけじゃないけど、せめて3本は買いたいところなんですけどね。


本日の作業も原稿を1本分仕上げて納品。久しぶりに蒸し暑くって、
オッサンの作業ペースが落ちてしまう。


稀勢の里は今日も押し込まれてしまうピンチがあったけど、豪快に
右上手を使えたのは良い感じ。

www.youtube.com

ホームベーカリーが息絶えた日

7年前にセゾンカードの永久不滅ポイントと交換にもらったホームベーカリー。我が家の朝の食卓のための、欠かせない電化製品だった。ここ半年ほど電源系が不調で、だましだまし使っていたのでだけど、遂にパンを焼いている途中で止まってしまった。

自分で強力粉とドライイーストを購入し、塩、砂糖、バター、水などを調合して作る食パンは、店で買うのとはまったく違って、小麦とバターの香り、焼き上がりのふっくり柔らかな食感が素晴らしかった。

日常使いの家電なので、無くては困るのだけど、次に何を買うかが迷いどころ。価格的にはシロカの商品が良さげなんだけど、本体が大きいんだよなー。あと、今までのPanasonic製では普通だった、ドライイーストやナッツの自動混入機能が無いってのも、ちゃあんと焼き上がるのか不安。Amazonなどのレヴューを読むと、なんとかなってるみたいだから、明日までゆっくり考えることにしよう。

発酵まで済んで、これから焼こうってところで作業が止まったパン生地は、オーブンのプレートにキッチンシートを敷き、そこにボテッとのっけて、170度、25分で焼いてみたけど、なんとかパンになっていて良かった。

本日の作業も1本書き上げて納品。本来のネタが使えなくて、没にしたのだけど、昨日、別のネタをプレゼンしてたのを発注されていたので助かった。

www.youtube.com