帰ってきた夏のお愉しみ

原稿を1本分書き上げて担当さんにデータを送信したら、おつまみ用の弁当を作る。焼きそばの麺などの食材や、ドリンク類は作業の合間に買いに行っておいた。 こん2年半、COVID-19感染の影響でイベンドが中止になったり、自らお愉しみの自粛していたので、普段…

五十八歳になった

誕生日を迎えたからって、朝のルーティンは変わらず。ストレッチして、お茶を飲んだら作業開始。昼前は次の原稿用のネタとチェックして、担当さんにプレゼンメールを送り、ドラッグストアに詰替え用のシャンプーとボディソープを買いに行き、午後は原稿書き…

塩漬け梅の土用干し

昨日やる予定がずれ込んで、今日、作業の合間に塩漬け梅を土用干しする。外は最高気温35度超えの猛暑で陽射しも強く、ザルに並べてベランダに出すと、昼過ぎには薄っすらと塩分が白い粉のようにふき始め、良い感じに外干しの1日目を終えた。 ここで迷ったの…

土用干し

そろそろ2回目の土用の丑の日なので、塩漬け梅を干す時期なのだけど、奥さまがリビングのクッションにダニが発生したと言うので、カバーを洗濯して、中身を干すことに。 最高気温36度の猛暑のカンカン照りだったので、さぞやダニも苦しかったろう。何度かク…

誕生月には気をつけろ

今日から葉月。先月はいろいろあって長く感じたけど、同様にいろいろあるのに毎年、あっという間に過ぎてしまう。 問題はその“いろいろ”で、仕事関係よりも、誕生日から始まって、花火大会、梅干しの土用干し、実家のお盆の支度と仕舞い、そして、奥さまの夏…

猛烈に暑い文月の晦日

実家で朝を迎え、食事を3人で済ませたら、ストック用の惣菜を作る。最近はパスタやピザトーストを食べるのはお気に入りのようなので、野菜たっぷりのトマトソースと、いつものキムチチゲ風の汁を作った。 久留米に戻ると、実家で朝ご飯をしっかり食べている…

84歳の誕生日祝い

日曜日恒例のルンバの掃除の見守りなど、家事を一通り片付けたつつ、洋菓子店でケーキを買ってきたら、西鉄に乗って大牟田へ。今日は母親の84歳の誕生日なので、昨日のうちに奥さまをお祝いに行く。 スペイン産の発泡ワインも持っていき、母親の好物のエビグ…

週末のための集中と復活した酒場

土曜日は老母の誕生日を祝うため、奥さまと泊りがけで実家に行く予定なので、週内入稿予定分の原稿を書き上げてしまおうと、朝から集中して作業。 しょこしょこと書き進むうち、作業部屋の室温がグイグイと上がっていて、16時過ぎたころには34度を超えていて…

思ってたのと違った

先日、ゆめタウンのカルディで五香粉(ウーシャンフェン)を買った。これを使えば懐かしい台湾の味わいを再現できると、ウヒウヒ気分だった。 んで、今日の夕餉でナスと鶏胸肉炒めを甘味噌、オイスターソース、豆鼓醤で味付けして、仕上げに五香粉を少々。味…

インターネットの遺跡みたいだったサービスが姿を消す

夜、TVerのリアルタイム配信で橋本愛さん主演のドラマを見たあと、ちょいとTwitterを眺めていたら、TLに懐かしいインターネットサービスの名前が出ていた。 2000年代に入った頃だったろうか、インターネットで無料のレンタルWeb日記サービスや掲示板のサービ…

夏の本気を感じる猛烈な暑さ

午前中は窓から吹き込む風で涼しく感じていたけど、昼を過ぎると強い陽射しで気温上昇。気がつけば、作業部屋の室温が32度を超えていた。 汗を拭き拭き原稿を書いて、ある程度カタチになったところで、自転車で諏訪野町のスーパーへ。直射日光が当たる路上は…

旅のしおりを思案しつつ働く

次の原稿2本分のネタをチェックして、プレゼンメールを担当さんに送信。家族にトラブルがあったみたいだけど、それでも、ちゃあんと返してこられたことに感心する。 作業の合間、8月の旅の段取りを思案する。そこで、新幹線のチケットの予約でミスっていたこ…

綱渡り状態で千秋楽を迎えた大相撲名古屋場所と台湾ホラー映画「呪詛」と

開幕前から田子ノ浦部屋関係者のCOVID-19感染により、高安が休場が発表され、その後も、鳴戸部屋、出羽海部屋、放駒部屋、佐渡ヶ嶽部屋部屋など、次々と感染者が確認され、計11部屋、力士は計158人、うち13人の関取が休場。千秋楽を迎えたのは全体の75%ほど…

久留米市の感染拡大と止められない夏休みのお愉しみ

福岡県の新たな感染者が1万2619人で、久留米市は758人と近いうちに千人超えしそうな勢い。行きつけの立ち飲み屋の店主ご夫婦など、身近な人たちからも感染の声を聞くことが増えてきた。 そんな感染が急拡大する中、子どもたちは行動制限のない夏休みを迎えて…

鰹のタタキを食べたかったのに……

夕方、原稿を1本分書き上げたら、自転車に乗って諏訪野町のスーパーへ。先日、奥さまの実家から自家製のニンニクが送られてきて、これに合わせるならって、鰹のタタキを買いたかった。 しかし、魚売り場に並んでいたのはサク1本で、僕ら2人で食べるのには大…

緊急要請0850

奥さまを仕事に送り出し、ラジオを聴きながら洗濯物を干していた。すると、iPhoneのLINE電話に奥さまから着信。珍しいこともあるものだと出たら、自分のデスクの上に忘れ物をしてしまい、それは仕事に必要なものだから、すぐに届けて欲しいとのこと。 洗濯物…

二度目の梅雨明けが近そうだ

月曜日の大雨から、なんだかんだと雨が降っては熄んでいたけど、今日は曇天後の晴天。明日も小雨が降りそうな曇り空らしいけど、明後日の金曜日は晴れるみたい。 どうやら、そこくらいで前線の位置が変わって、不順な空模様から夏の空に変わるみたいで、よう…

コンタクトレンズを通販で購入するために

昨日の酒が残っていて、ダラダラと午前中を過ごしたかったけど、今日の夕方までに仕上げないといけない原稿が2本分あったので、よっこらしょと起き出して、麦茶をガブガブ飲んでから作業開始。時間がもったいないのでストレッチは軽めに省略。 エッサホイサ…

家族以外の人たちの飲み歩く久しぶりのお愉しみだった

次の原稿用の下準備を3本文やっつけたら、西鉄に乗って大牟田へ。実家の母に須賀川の桃を届けに行く。駅から歩いただけで汗だくになったので、シャワー浴びて少し休憩。先日の大雨で携帯の災害警報が何度も鳴ったなど、ビールを飲みながら近況などを聞いたり…

集中できない環境ながらも、なんとか原稿を1本分書き上げる

朝から洗濯しながらルンバの掃除を見守ったり、スーパーへ食材を買いに行ったりの家事を諸々。 合間に宅配便でソーダストリームが届き、早速開封してみると、さずが9年前のデザインより洗練されている。ただ、炭酸を抽出する長細い管がけっこう露出していて…

ノスタルジーの中で浮かぶ現在の痛みと、行き当たりばったりな生き方への救いを感じる映画「リコリス・ピザ」

洗濯やスーパーへの買い物などの雑務を済ませ、奥さまと西鉄に乗って天神へ。大名のタイ料理店で昼飯を食べ、雑貨屋や家具店を覗き、kino cinéma天神でポール・トーマス・アンダーソン監督の新作「リコリス・ピザ」を観る。 舞台は1973年。山っ気というか、…

湿度の高さに辟易とする

まるで梅雨の戻りのように、不順な天気が続いていて、青空が見えたかと思ったら、いつ雨が降ってもおかしくない曇り空。空気が水分をたっぷり含んでいて、風が吹いても心地よさを感じず、不快指数が上がるばかり。 洗濯物はベランダに干しても、部屋干しして…

酎ハイには欠かせないアイテムが壊れた

夕餉前、ソーダストリームのガスシリンダーが切れたので、新しいのと取り替えた。そして、ブシューッとやろうとした途端、ガツンと部品が破損したような音がした。 一瞬、ガスシリンダーが破裂するのかとビビったけど、カバーを開けてみたら、ガスシリンダー…

嗚呼、勘違い

博多祇園山笠のスケジュールを1週間まるっと勘違いしていて、奥さまと今度に日曜日にでも見物に行くか、なんて言っていたら、クライマックスを今度の金曜日に迎えるとラジオで聞いて、朝からガックリ。どうやら、過去のデータを今年の分だと思いこんでいたら…

弟の命日と実家の母の心配事

昼前に原稿を1本分書き上げて、データを担当さんに送信したら、西鉄に乗って大牟田へ。2010年に亡くなった弟にビールとお茶を供えに行く。 実家に着くと、母が珍しく横になっていて、足の付根から骨盤のあたりが痛くて、長い時間立っていられないという。2か…

今年は夏休みの旅に出れそうですよ

奥さまの8月のお休みに日程が出たので、計画していた夏の旅を着実行に移すべく、ホテルを予約したり、新幹線を便利に予約・乗車できる“スマートEX”に登録したり。 ただ、COVID-19感染者が再び増加していて、毎日、前週の数を上回っている。このまま夏休みに…

そりゃあそうなりますわな

クマゼミが自己主張強めに鳴き始めたので、夏本番がやって来たのだろう。昼前、奥さまと歩いてスーパーに行ったのだけど、すれ違う歩行者がいない。もう、車以外での移動方法しか選択の余地がないのだろう。 といつつも、今日は奥さまがいるので、スーパーか…

犯人の調書も取れていない段階でも憶測混じりで特番を組んでしまう公共放送

とんでもない事件なので、マスコミとしては大きく扱いたいのは分かる。でも、冷静に考えれば、正式な犯人の言葉として記録される、“調書”が出ていない段階なのに、どうやって1時間の特番を組めるのか? もちろん見ていないけど、TwitterのTLを見るに、問題の…

裁きは暴力で下すものではない

昼前の作業中、ラジオで元総理の時間が速報で流れる。いつもなら、ノンキな雰囲気の番組が始まる13時になっても、緊急特番が放送されていて、とんでもないことが起こったのだと実感する。 結果、17時くらいに訃報が報じられ、民主主義や言論の自由が暴力によ…

朝ドラに八重山民謡の大御所が登場してちむどんどんする

いつものように朝ドラをノートPCのNHK+で見ていたら、主人公の実家に風呂敷で包んだ三線を抱えた人物がやって来た。霊前で手を合わせる人物に、歌子が亡き父親との関係を問うと、民謡の師匠だそうで、芝居はそれほどではないが、風格がある俳優さんだと思っ…