結局、前評判通りの千秋楽の結果と映画「007 スペクター」と、

洗濯して、ルンバの掃除を見守って、5%割引セールのスーパーに行って、原稿を1本分書き上げたら、大相撲秋場所の千秋楽をテレビ中継で観戦。 宮城野部屋の力士がCOVID-19感染で休場したため、照ノ富士が優勝の大本命で、後半、ヒザに疲れが溜まったのか、…

今回のロスはかなり重症になりそうだ

NHKの朝ドラ『おかえりモネ』が毎日の愉しみ。来週から最後の気仙沼編に入るので、残りの回数が見えてきて、愉しみだけど胸が痛くなる。この朝ドラロスの感覚は『ちゅらさん』が初めてで、『あまちゃん』もかなりダメージを引きずった。 今回の主演の清原果…

お天道さんに文句を言った途端に

昨日、秋分の日だってのに暑すぎる、なんてブータレていたら、今朝は窓を開けていいたら、肌寒さで目が覚めてしまうほど、空気が冷えていた。 昼になっても気温は27度くらいにしか上がらず、なんとも心地よい気候。原稿を書き上げて担当さんに送信したあと、…

しぶといというか、あきらめの悪い9月さん

朝方は涼しいものの、昼過ぎには室温が30度超え。今日は奥さまが仕事休みで在宅してるので、気を使ってエアコンディショニングした。 んで、昼飯後に2人で六ツ門方面へ、買い物ついでに散歩に出たら、日差しが強くてまさに夏、いや、残暑か。 秋分の日だって…

冷か温かで悩む昼飯の麺の問題

原稿を書いていて、気づいたら昼前。さて、何を食べるかと食材のストックから、ラーメンかうどんか蕎麦かパスタか、なんて思いを巡らせる。 さらに、冷たいのか温かいのか、気温や湿度によって気分が変わるのだけど、今日みたいに暑くはないけど湿度が高いな…

残暑の土俵際の粘りといいますか、

彼岸入りしたっていうのに、朝から蒸し暑い。真夏ほどの日差しの強さはないけど、日中は30度を超えたみたい。 おかげさまで、外着とは違い、部屋着は短パンとタンクトップのまま。汗でベトベトするから、ベッドに横になるのも気を使う。 特に今日はシーツを…

お彼岸ですもの

彼岸の入りなので、朝飯と洗濯を済ませたら、西鉄に乗って大牟田へ。実家で母と母とおはぎを作り、お寺さんの父や弟、祖父祖母、伯父伯母に供えにいく。 余ったのはラップで包み、久留米に持ち帰って冷凍保存。餅の季節まで、我が家の朝飯やおやつになるの…

密を回避したピクニックと名月とアニメ「かげきしょうじょ!!」と、

洗濯と掃除を済ませたら、奥さまと自転車でゆめタウンへ買い物。三連休中なので覚悟はしていたけど、カルディのレジに並んでいたら、入店規制がかかるほどの人出。催事スペースの北海道物産展も凄い行列だったので、ユニクロで下着を買って、お弁当と偽ビー…

台風一過の青空とパンツの捨て時と映画「フィアー・ストリート」三部作

夜のうちに台風はすっかり九州上空を抜けていて、久留米の空は青空と灰色の雲のまだら状態。それでも風は爽やかで、秋らしい過ごしやすい気候。春もそうだけど、こういう日って、1シーズンに数日しかなくてモッタイナイ。 昼飯後、小便をしようと便器に座っ…

暴風な台風

台風が近づいてきて、昼前にビュービューと激しい風が吹き始め、何かが飛ばされる音が聞こえてくる。 一方、雨の勢いはそれほどでもなく、台風がどこよりも先に福岡から上陸するっていう事態が、気象庁が調査をはじめてから初だったらしいけど、被害は心配す…

ちょいと停滞

いつもどおり朝の家事を済ませて、ストレッチして、次の原稿用の素材をチェック。まとめたら担当さんにプレゼン用のデータを送信。 返事が来るまで作業できないので、見逃し配信を見たり、スーパーへ常備的な食品を買いに行ったり。 昼過ぎ、担当さんから返…

今シーズンの半ズボン生活の終わり

今年のお彼岸の日程を調べるべく、「2021」「秋」「お彼岸」で検索。どうやら、彼岸の入りは20日らしい。台湾から東側に直角に近いかたちでコース変換している台風の動きが気になるけど、明日、福岡を直撃するみたいで、週明けは晴れるみたい。 暑さ寒さも彼…

予定を変更して引きこもり生活

朝から雨。台風の影響なのか、秋雨前線のせいなのか、今日は熄みそうにないみたい。しょうがないので、洗濯したタオル類は部屋干しして、扇風機の風を当てて、生乾きになるのを防いだ。 原稿は昼過ぎまでに1本、夕方までに1本分を書き上げて、担当さんに送…

大学病院の待合室で待っていると、病と老いの現実を思い知らされる

今日は朝から老母の大学病院通いの付き添い。8時ちょい過ぎに駅で待ち合わせして、バスで病院に向かい、受付して、検査や治療の順番を待ち、会計を済ませたら10時45分。 ほぼ、待つだけの役割りなのだけど、妙に疲れるのは、待合室で行き交う患者さんたちの…

颱風接近中

大型の台風14号が先島諸島に上陸し、暴風雨になっていると、午前中から沖縄のラジオ局が言っている。本当はまだ曇り空のそうだけど、台湾にたどり着くあたりで右折して、九州北部に近づいてくるみたい。 その影響が何日あたりに出るのか分からないけど、とり…

進捗が芳しくない週末

たまにやってくる原稿を1文字も書けなくなる日。しょうがないので、来週のスケジュールを調整したり、次の原稿の素材チェックして、プレゼンデータを担当さんに送信。 夕方、6連勤をようやく終えた奥さまのため、熟した柿と生ハム、ベビーリーフを使って、お…

11月のお愉しみ関する迷い

11月といえば、博多・天神落語まつりと大相撲九州場所がお愉しみ。昨年はCOVID-19感染拡大の影響で、相撲の巡業はなかったけど、落語まつりはなんとか観ることができた。 現在、緊急事態宣言が30日まで延長され、県内の感染状況は改善傾向にあるものの、新規…

それでも前進なのだろう

奥さまの帰りが遅く、またなんか失敗して残業してるのかと思ったら、上司に辞めたいと伝えていたとのこと。結局、困ったことはケアするからと慰留されたらしく、もうしばらくは続けることになったみたい。 思い悩んでのことで、大変だったのだろうけど、自分…

麺料理の冷から温への過度期

目覚めると窓から吹き込む風が肌寒いほどだったので、昼飯は温かい山かけ蕎麦にしようと思っていた。でも、昼前に雨が上がり、晴れてくると気温がグングンと上昇。少し動くと汗をかく暑さに。 こうなると、まだまだ冷たい麺が欲しくなるってもので、長芋をす…

バターを入れ忘れると固くなります

いつもやっている日常の家事のひとつなのに、うっかりミスしてしまうことがある。今日はホームベーカリーでパンを焼くとき、バターを入れ忘れた。 まぁ、レシピ本に“バターなし食パン”なんてのがあるし、スキムミルクを入れていたので、「今日は”バターなし…

奥さまのストレスと胃もたれと食欲不振

奥さまが新しい職場で働くようになって3か月目を迎えているけど、またもや、真面目さゆえのストレスに襲われているようで、胃の調子が良くないという。 そんなもんだとスルーするとか、出来なくて当然と開き直るとか、まったく無理な人なんで、失敗すること…

誕生祝いの続きと映画『STOP MAKING SENSE』

水曜日の奥さまの誕生日は、平日だってことでお酒を控えていた。そこで、今日、2連休の初日なので、体調がよろしかろうと、誕生ケーキを買うついでに、ロゼの泡を買ってきた。 昼間は次の原稿の資料をチェックして、担当さんにプレゼンデータを送信。作業の…

腰痛の容態とらっきょうの漬け直し

ここ数日、椅子に座ると腰が痛むという容態に悩まされていて、昨晩、奥さまに指圧してもらったり、ロキソニンゲルを塗ったりした。 そのおかげか、今朝はずいぶんと違和感が軽くなり、腰の左側を意識しつつ、念入りにストレッチしたら、座り作業しても大丈夫…

夏ドラマがそろそろ佳境に

7月スタートのドラマが後半戦(8、9話目)を迎え、そろそろ佳境に入ってきた。主要キャストがCOVID-19に感染して、撮影が中断するなど、相変わらず平常運転とはいかないうえ、裏番組で大運動会を生中継してるしで、苦戦を強いられているドラマが多い。 そん…

轟雷轟く昼下がり

朝から晴れたり曇ったり雨降ったり雷なった大忙しの空模様。洗濯物のタオル類を晴れた瞬間に外干しを試みたけど、あまりの猫の目のような変わりように諦めた。 特に酷かったのが13時半くらいの雷雨で、かなり近いところで鳴っていた。その激しい雷音のせいで…

誕生祝い

今日は奥さまの誕生日。原稿書きの合間にスーパーへ行き、ちょいと良い肉やベビーリーフを購入。夕餉のメインはビーフステーキ。 バースデーケーキは奥さまのお気に入りの「ムッシュ・ヒロ」が定休日なので、週末に先延ばし。シャンパンも平日だと飲むのに多…

疲れを翌日まで引っ張るオッサンです

昨日のダブル家事と炎天下の徒歩の疲れが残っていて、朝、目が覚めても腰から下が重だるく、膝に違和感。寝れば復活なんて年齢はとっくに過ぎているけど、昨日レベルの疲れでも抜けないのかと、我ながら情けなくなる。 いつものシジミ&ウコンのサプリを多め…

ダラダラでヒーコラのヘトヘトです

昼前に次の原稿のプレゼン用データをまとめ、担当さんに送信。実家に電話して、老母に昼過ぎに行くよと伝える。 実家に着くと、前もって行くと言っていなかった割りに、僕にやって欲しいことをいろいろ用意されていて、聞けば、前回(16日)行ったとき、帰り…

鰤を煮る

奥さまとスーパーへ散歩ついでに歩いていく。夏らしい空が戻ってきていて、青い空に白い雲が眩しい。ただ、湿度が高くて、汗を拭いても拭いてもきりがない。カラッとした気持ちい暑さなんて、1年に数日しかないのかもしれないな。 店内で魚売り場の冷蔵ケー…

夏の終りの惜しむ鳴き声が聞こえてこない

奥さまがお休みなので、いつもより遅めに起床して、洗濯してストレッチ。夏らしい暑さが戻ってきたけど、長雨のせいで蝉がヤル気を失ったようで、鳴き声が聞こえてこない。本来なら「つくづく惜しい」と、つくつく法師(寒蟬とも呼ぶらしい)が夏の終わりの…